ABOUT US

不動産の知識と経験で
お客様の暮らしを
より楽しく、より快適にしたい。

advantage
私たちの5つの強み
地域密着で40年間以上にわたり
不動産の専門知識と実績を積み上げてきました。
地元ならではの幅広いネットワークを駆使し
不動産についてのあらゆる場面で
お客様のお役に立てる存在であり続けたいです。
① 地場業者ならではの信頼と情報ネットワーク
私どもは、昭和48年に大分市で創業し、多くのお客様の暮らしを豊かにするお手伝いをしてまいりました。
いたるところで弊社の募集看板をご覧になることがあると思いますが、それだけ地域の皆様に信頼して頂いている証です。
人の数だけ、幸せの形があります。
お客様お一人お一人に寄り添いながら、いっしょに考え、悩み、検討し、実現してきたすべてのことは、私どもにとってもかけがえのない財産です。
地域密着で40年以上にわたり不動産業に携わってきたことで、これまでのお客様はもちろん、地域の方々や他業者様とも情報ネットワークで強く結ばれています。
② なによりも誠実で丁寧な業務による安心感
不動産業者は「怖そう」「強引そう」「騙されそう」というイメージを持たれる方もいらっしゃいます。
不動産業者には馴染みがない方が多く、また取引金額も高額になりますから、心配や不安が生まれるのも当然かもしれません。
私どもは、お客様の心配や不安を解消し、安心していただけるよう、「誠実さ」「丁寧さ」に重きを置いています。
良い面のみにフォーカスするのではなく、悪い面やリスクについても必ずお伝えしています。
「借りてよかった」 「売ってよかった」とお客様から一言を頂けるのは、私どもにとっても最高に嬉しい瞬間です。
③ 相続問題をはじめ法律知識に基づく多様な提案
不動産業者に相談すると最終的に「売りましょう」「買いましょう」というゴールに強引に誘導されてしまいがちです。
しかし、弊社の代表者は、“街の法律家”と呼ばれる行政書士の資格を有し、またお客様の人生設計のお手伝いをするファイナンシャルプランナーの資格も有しており、例えば、生前にお子様へ不動産を贈与する“生前贈与”や、死後に不動産を売却しその売却代金をお子様たちで分けるよう“遺言書”で指定する方法など、長期的な視点でお客様に寄り添い、ご相談頂いたお客様のお悩みを解決してまいります。
他の不動産業者にはできない法律知識に基づく多角的な提案が可能です。
④ お客様との一度きりではない世代を超えたお付き合い
私どもは、大がかりなテレビCMではなく、これまでのお客様からの“ご紹介”で新規のお客様とのご縁を頂いております。
「免許を取ったので駐車場を探している」「そろそろマイホームのリフォームが必要」「実家の両親が亡くなり実家が空家になった」など、不動産取引での関係性は一度きりではなく、人生の場面ごとに続いていきます。
ひとつひとつのご要望に対しプロフェッショナルなサービスをご提供することでお客様からのご信頼を頂き、親子二世代・三世代にわたるお付き合いとなっていくお客様も数多いです。
「不動産は新陽興産さんに任せていれば間違いない」とおっしゃっていただけるのはありがたい限りです。
⑤ 不動産のあらゆるお悩みを総合的にサポート
“不動産業者”と言っても、賃貸だけ・売買だけと一部門に特化した会社が数多く存在します。
しかし、私どもは、創業以来、お客様から頂く様々なご要望を叶えようと試行錯誤をしているうちに、長年にわたり不動産の知識・経験・技術が積み上げられ、売買仲介・賃貸仲介・賃貸管理・宅地造成・リフォーム・相続相談など、不動産に関するあらゆるご相談に対応ができる総合不動産会社となりました。
前社長が建築士だったこともあり熟練の技術を持つ職人が提供するリフォームや工事にも定評があり、「賃貸物件をリフォームして入居率を上げたい」「古家を解体し更地にして売却したい」というご要望にももちろん応えられます。
売買
賃貸
リフォーム
相続相談
不動産
コンサル
ティング

company credo 社訓

  • 信頼の蓄積
  • 創意工夫

message 代表挨拶

 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 昭和48年(1973年)に設立した弊社は、大分県の不動産業者としましては業歴の長い部類になります。創業者である前社長の故・渡辺陽一は、大分県宅建協会の会長をはじめその他団体の役員・理事を広く務めながら、大分県下の不動産業界にコンプライアンスの概念を浸透させることに尽力し、56歳という若さで黄綬褒章を受章しました。
 私自身は、平成22年(2010年)に東京からふるさと大分へのUターンで弊社に入社し、ちょうど5年後にあたる平成27年(2015年)の故・渡辺陽一の急逝を機に、代表取締役に就きました。長年に渡り培われてまいりましたお客様、他業者様、地域の皆様とのつながりや信頼関係を基礎に、時代の新しいニーズにも対応できるよう知識・経験・技術・サービスをよりいっそうブラッシュアップし、令和時代に必要とされる企業像を探求する日々です。
 かつて経験したことのない人口減少社会に突入し、“不動産”という資産が“負動産”と呼ばれ負債ともなっていく時代です。ふるさと大分が、子供から老人にとって暮らしやすく、県外からUターンやIターンで多くの人に選ばれるような魅力溢れる街であるよう、一業者として微力ながらも貢献していきたいと思っております。
 引き続き、より一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
代表取締役 渡邊 将志

company 会社概要

  • 会社名
    新陽興産株式会社
  • 代表
    渡邊 将志
  • 設立
    1973年(昭和48年)9月29日
  • 所在地
    〒870-0924
    大分県大分市牧2丁目10番15号
  • TEL
    097-551-1447
  • FAX
    097-556-3739
  • 資本金
    1,000万円
  • 免許・許可
    宅地建物取引業免許 大分(13)第793号
    建設業許可 建築一式工事 大分県知事登録(特-28)第4995号
  • 加入団体
    (一社)大分県宅地建物取引業協会
    (公社)全国宅地建物取引業保証協会
    (一社)九州不動産公正取引協議会
    (一社)全国賃貸不動産管理業協会
    (公社)西日本不動産流通機構
    大分不動産事業協同組合(リアルターG)
    アットホーム加盟店

History 沿革

  • 1973年(昭和48年)9月
    大分市日岡で創業
    渡辺貞夫 代表取締役に就任
  • 1977年(昭和52年)9月
    大分市牧に移転(現在の住所)
  • 1983年(昭和58年)5月
    渡辺陽一 代表取締役に就任
  • 1994年(平成6年)5月
    渡辺陽一 大分県宅建協会 専務理事に就任
  • 2000年(平成12年)5月
    渡辺陽一 大分県宅建協会 会長に就任
  • 2003年(平成15年)11月
    渡辺陽一 黄綬褒章受章
  • 2014年(平成26年)5月
  • 2015年(平成27年)11月
    渡邊将志 代表取締役に就任
  • 2020年(令和2年) 7月
アットホーム加盟店 おおいた不動産相続ネットワーク line公式アカウント